« おまんじゅうちゃん | トップページ | »

インドの絨毯



P1030031  先週、まだ風邪で寝たり起きたりしていた時に模様替えをした。2階の4畳半+3畳を区切って、デスクスペースができました。

 写真左上に移っているのは切り子のランプシェード。東くんがたびたび頭をぶつけるので、コードを短く調節したら僕の手が届きにくくなってしまった。この家に引っ越してきた時に奮発して買った。寺町にシェード屋さんがあるのだけれど、店先にとりどりのシェードが下がって、少し童話みたいな雰囲気です。

 お正月休みが明け、学校が始まりましたね。僕はこの秋、昨年末から一年来続いていた精神的なストレスがとうとう表面化して何をするのも嫌になってしまい、学校も思い切ってさぼることにしているので、ほとんど行かないんだけどね、学校。昨日はちょっとだけ行ったけど。

 昨日ちょっとだけ行った学校で、久しぶりに学食のご飯を食べてみた。京都大学の中央食堂は工学部の地下にある。いつも人は多いけど、蛍光灯の灯りが陰気で、結構好き。学食では滅多にお肉や魚のメニューは食べない。高い割りに美味しくない。お惣菜みたいのが良いよ。P1030032 ほうれん草と高野豆腐をひじきで和えたの(「鉄分たっぷり和え」という。)とか、豆と卯の花混ぜたのとか。昨日は「鉄分たっぷり和え」とごぼうのマヨネーズサラダと豚メンマ炒めを食べた。野菜づくし。学食の白飯は「きらら」らしい。

 お正月の間は、粕汁があったり、酒饅頭があったり、何となく料理をしなくても食べるものがある状態で、しかも寝起きが不規則になったりもして食生活がかなり乱れたので、ちゃんと食べたいなぁという気分が高じて、昨日は学食で野菜を摂り、夕食もわりとちゃんと作った。鶏南蛮とほうれん草の煮浸しと大根のお味噌汁。大根がやたら美味しかった。

 東くんは今卒論を書いているので(あと僕は手荒れがひどく洗い物を免除してもらっているというのもあって)、料理を免除してあげているのだけれど、僕が作っている横で、相当耐えかねる空腹を抱えていたらしく、鶏南蛮のたれをスプーンですくってうまいうまいと舐めていた。と言うかあまつさえ、白飯にかけて食べていた。

 今日の昼もオムレツ焼いて、ブロッコリーとほうれん草添えて食べた。夜はおでんよ。


 (出来事の叙述しかできないなんて、いけないのだが。あ、インドの絨毯というのは僕のデスクスペースにしいてるラグのこと。多分インド製だ。)

|

« おまんじゅうちゃん | トップページ | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドの絨毯:

« おまんじゅうちゃん | トップページ | »